4色板

投稿者 投稿日
staff-admin
年齢 活動
4歳児
情報
色板には3つの箱があります。はじめは赤・青・黄の3原色の箱から始めると良いかもしれません。次に基本の11色の箱で色と名前を一致させます。さらに同色の濃淡が入っている箱で、濃い薄いを認識し、微妙な色の違いを発見し、様々な遊びに発展します。
写真・イラスト・資料
CIMG1485
子どもたちの様子
色の濃淡などで順番に並べたり、迷っている子には「どっちが薄いかな?」などの声をかけると、考えながら楽しむ様子が見られます。