最新情報

タイトル 投稿日 内容
気になる子シリーズ ADHD(注意欠如・多動症)➁ 2019年3月26日

○支援の方法 ADHDに合った支援には、次のようなものがあります。 ・時間の区切りを明確にする ・1つの活動時間を短くして、場面切りかえを早くする ・その都度、…

気になる子シリーズ ADHD(注意欠如・多動症)① 2019年3月25日

ADHD(注意欠如・多動症)のある子ども ADHDには次の3つのタイプがあります。 ①不注意が優位なタイプ ➁多動性・衝動性が優位なタイプ ③両方の症状をもって…

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)⑥ 2019年3月22日

ASD(自閉スペクトラム症)の特徴 (集団への適応) ・初めての場になじむのに時間がかかる ・気持ちや場面の切りかえが苦手 ・大勢の人がいるところに入れない ・…

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)⑤ 2019年3月20日

言語の遅れがないASDについて アスペルガー症候群は、DSM-4まで診断されていた言語の遅れがほとんどないASDです。現在はASDに含まれるようになりました。知…

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)④ 2019年3月19日

知的障がい(知的発達症)のないASDの子ども 知的障がいのないASD(以前、高機能自閉症と診断されていた)について学びます。 知的障がいのないASDは、知的水準…

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)③ 2019年3月18日

※障害児保育ワークブック(萌文書林)参照

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)➁ 2019年3月15日

○ASDの子どもの感覚 ASDの子どもを支援するうえで理解が必要と考えられるのは以下の3つです。 ➀多数派の私たちと異なる感覚をもっている ➁多数派の私たちより…

気になる子シリーズ ASD(自閉スペクトラム症)① 2019年3月14日

発達障がいは、発育期の脳に何らかの要因が加わり、発達が阻害された結果、運動、行動、言語の遅れなど様々な症状で、発達に障がいをきたした状態です。 同じ診断名であっ…

木製のボールを穴の上に置き、ハンマーでたたき落とすなど 2019年3月13日

(対象年齢)1~2歳 (素材)木 (遊び方)木製のボールを穴の上に置き、ハンマーでたたき落とすなど。

一人ひとりの子どもたちが十分に遊び込む 2019年3月12日

保育実践Before after 1歳児 室内活動(自由遊び) (子どもたちの様子) 玩具箱が一箇所のため、玩具箱付近にみんなが集まり物の取り合いでけんかになっ…

棒に通す 2019年3月11日

向きをいろいろ変えながら、試行錯誤して棒に通すのを楽しみます。

4色板 2019年3月8日

色板には3つの箱があります。はじめは赤・青・黄の3原色の箱から始めると良いかもしれません。次に基本の11色の箱で色と名前を一致させます。さらに同色の濃淡が入って…

木製のボールを、上辺の穴から落とすなど 2019年3月7日

(対象年齢)2歳~ (素材)木 (遊び方)木製のボールを、上辺の穴から落とすなど。

シールを貼る 2019年3月6日

貼るという遊びも手先を細かく使います。2~3歳頃、シール貼りからはじめ、次はのりで平面にきちんと貼るなどのステップがあります。

つまむ、握る、いじる、つなげるなど 2019年3月5日

(対象年齢)1~2歳 (素材)布、ペレット (作り方)①長方形の布を筒状に縫う。(片方は、ペレットを入れられるようにあけておく)②ペレットを入れる。③片方を縫う…