室内活動(ルールのある遊び)

年齢 ねらい 内容 ニックネーム
保育実践振り返りシート 3歳児 合同保育時に、落ち着いて過ごす環境を作る

好きな車をブロックの箱に入れたり、細かいブロックを大きいブロックの箱に入れたり、おままごとをブロックの箱に入れることをくり返す。ぽっとん落としもあるが、周りに興味を持った子が集まってしまうため集中できない様子。目が合うと逃げることもあるので、別の箱に入れることはいけないことだと理解している模様。

hoikusya
保育実践振り返りシート 5歳児 周りの状況に応じて自ら参加する

保育者が話をしている時は、静かに聞いている。他児が活動に移っている時は、気がつくことも多いが、ぼーっとしている事もあり、その都度、声をかけると取り組むことができる。常時そうだという訳ではなく、進んで行動する(できる)ことも多くある。

hoikusya
保育実践レター 4歳児 自分の気持ちをコントロールする

視覚的に確認することで、1番になれなかった時に「パッ」と目に入り、自分の気持ちをコントロールする姿が見られるようになりました。

hoikusya
保育実践振り返りシート 4歳児 姿勢よく、友だちや先生の話を聞く

一度正しい姿勢になっても、時間の経過と共に再び乱れてしまう。

hoikusya
保育実践レター 5歳児 予定やルールの確認をする

言葉だけで伝えた時には、どちらにして良いか迷っていましたが、ホワイトボードに書くことで内容が整理され、選択がスムーズになりました。 ルールを伝える際も、ホワイトボードなどで示すと理解がしやすく、自ら選びやすくなると思います。

hoikusya
保育実践振り返りシート 5歳児 保育者の話を聞けるようになる

隣の友だちにちょっかいを出し、担任の話をあまり聞かなかったり、関係のない話を突然話し始める時がある。

hoikusya
保育実践レター 5歳児 文字と絵合わせ

ゲーム感覚で楽しんでいますよ。

hoikusya
保育実践レター 5歳児 五十音カード

みんなでゲームのようにしながら楽しんでいます。

hoikusya
保育実践レター 4歳児 4色板

色の濃淡などで順番に並べたり、迷っている子には「どっちが薄いかな?」などの声をかけると、考えながら楽しむ様子が見られます。

hoikusya
保育実践レター 4歳児 つむ棒箱

ひとつ、ふたつと数えながら、楽しむ姿が見られますよ。

hoikusya
保育実践レター 5歳児 書く

指の感覚を楽しみながら、自分の好きな文字を取り出して楽しんでいますよ。

hoikusya